蕎麦と酒を楽しむ会(11月4日)

晴れ渡った11月4日。国登録有形文化財「佐藤家住宅」では、昼過ぎから、有志の皆さんによる「蕎麦と酒を楽しむ会」がありました。

この会は、純粋に、蕎麦と酒を楽しむために、年に何度か集まっていらっしゃるそうで、今回は、佐藤家住宅で開催されました。

皆さんがお酒を楽しむための「お猪口」が並びました。

蕎麦も本格的に打っています。

準備も整って、さあ、乾杯!

三味線の演奏が始まりました。

蕎麦もできましたよー。

美味しい蕎麦とお酒で、話に花が咲いてます。敷地内の泉に自生するクレソン、意外に辛みがあって、蕎麦にベストマッチでした。

酔いが回れば、歌も出る!

だんだんに日も暮れて、続きは、国登録有形文化財「佐藤家住宅」のなか、囲炉裏を囲んで。

国登録有形文化財「佐藤家住宅」で、秋を満喫した、蕎麦と酒を楽しむ会。夜が来ても、まだ終わる気配はありません。

 

その他の写真はこちらから・・・。クリックすると拡大します。